まいにちきろくノート

まいにちきろくノート

気になったことをきろくしていきます。

4ヶ月児と私の一日。タイムスケジュールを書き出しました。

こんにちは。

母になって134日目。

今日は息子と私の一日について。

生後4ヶ月と半ばバージョンです。

注)だらだらと1日の過ごし方を記録しているだけなので、特におもしろくはないよ!

 

もくじ

 

生後4ヶ月になるタイミングで早寝早起きに切り替えました

周囲のサポート一切なし!

うちは夫婦2人きりでなんとかせねばなりません。

 

そんな我が家は息子が生後0〜3ヶ月の間、0時就寝&10〜11時起床をしておりました。

夫にお風呂に入れてもらうためです。

そのころ息子の総睡眠時間は11時間〜12時間

昼寝や夕寝はほとんどなく、30分寝たら奇跡!といった状態でした。

 

GWの連休中に朝型へ変更。

20時半就寝&7時起床に切り替えたところ、

総睡眠時間は12時間半〜14時間に変化!!!

日中2〜3時間まとまって寝るようになりました。

えっ朝型、すごくない?

 

 

息子と私のタイムスケジュール

朝の部

6:30〜7:30 起床

息子、起きます。

個人的には8時まで寝ていたいんですけど、8時まで寝てることなんてそうそうないです。

というか、ないです。

 

まれに4〜5時台に一度起きることがあって、そのときは授乳後再び寝てもらいます。

そして8時にあらためて起床。

 

 

起きたら授乳、着替え、掃除、洗濯、そのあと朝食

授乳は左右5分ずつくらい。

起きたては胸が張っていて出がいいので、3分4分で終わることも。

 

授乳が終わったら着替え。

☆普段着はこれ↓

 

リビングに行き、すべての窓を開けたらクイックルワイパーがけ&寝返りマットレスの裏側をコロコロ。

☆寝返りマットレスはこれ↓

 

リビングが終わったら息子を連れてきて、窓辺で朝日を見せたあとマットレスに寝かせる。

連れてくるときの掛け声は「息子号〜はっしんっ!」

いまだに毎朝きゃっきゃと喜んでくれます。

☆この記事のおまけ漫画で書いたやつ↓

 

そのあと残りの部屋全てにクイックルワイパーがけ。体調がすぐれない日はカット!

 

終われば、自分の朝ごはんの準備。

食パン(チーズorジャム)と牛乳とヨーグルト。

うちにトースターはないので、オーブンレンジで片面7分、裏返して3分半焼く。

 

焼いてる間に洗濯機をまわす。

よだれまみれのスタイは予洗いしてから洗濯機へ!

 

8:30ごろ朝食。

息子はマットレスに寝転んでメリーとお米ボールで遊んでます。平和。

f:id:tmt_krk:20200516221254j:image

 

 

洗濯が終われば息子をバウンサーに乗せて室内干し

王(息子)を玉座(バウンサー)に迎えて洗濯物干しタイム。

最近の掛け声は「監督!現場監督をお願いします!」

監督はバウンサー大好きっ子なので嬉しそうにきゃっきゃ笑いながら監督してくれます。

☆王を玉座に!の話はこれ↓

 

扇風機を強にして首振りさせたら休憩タイム。

ブログを書いたり、息子に絵本を読み聞かせたり、単純に遊んだり。

 

 

10時〜12時ごろ 朝寝

すーっと自ら寝入ることもあれば、「ぼく、眠いです!!!」と泣いて主張することも。

泣き方の違いで「おっ眠くなったな?」とわかるのは、母になった証拠だな〜と思う。

ちなみに夫も完璧に理解している。

 

泣く場合は抱っこゆらゆら。

1分くらいで即、寝入る。

注意しながらマットレスにおろす。

泣き出すこともあるけど、お布団をかけてあげれば98%寝入る。

お布団、最強。夫のDNA、最強。

夫は布団に入るとものの3秒で完全入眠するリアルのび太くんです。

 

ここで1時間〜3時間ほど眠る。

1時間しか寝なかったときは昼寝や夕寝もする。

がっつり3時間寝たときは以降ずっと起きてます。

 

私はブログタイムor授業準備タイム。

12時になったら生徒に確認テストを送信して、返ってきたら採点&解説つけて再び送信。出来具合に合わせて翌日分の確認テストを作成します。

 

 

昼の部

起きてから18時半まで 臨機応変タイム

お昼ご飯作って食べて洗って

洗濯物たたんでしまって

お米炊いて

天気がよかったらお散歩行って

 

そんなこんなしてたらいつのまにか時間がたってます。不思議。

 

授乳はこの間に左右7〜8分ずつを3回。

授乳後のゲップを含めると、1回につき約30分くらい。

 

平日は生協のおかずコース宅配を利用しているので晩ご飯を作る必要はなし!

生後2ヶ月のころから利用しています。便利。自粛解除されたらそろそろやめようか〜って話してます。

 

夜の部

19:00  夕食

1人寂しく食べる時もあれば、夫がスピード帰宅を決め込んで一緒に食べることもあります。

さりげなく帰るのがうまいらしい。

 

19:30  お風呂

リビングに息子のお着替えセットを準備したら、脱衣所に息子を連れて行って、バウンサーに待機させる。

15分でささっと自分だけ先に入って、その後息子を入れる。

途中気になってドアを開けるとニコー!って微笑んでくれる。かわいい。天使。

 

沐浴布は生後4ヶ月から使わなくなりました。

一度、沐浴布をかけたところだけ湿疹が出てしまったので。以降、なし。

 

お風呂にはガーゼハンカチだけ持って入ります。

お顔にお湯をかけることはできないので、ガーゼハンカチでキレイにする感じです。

 

 

20:00 息子を夫にパス

この時間になると絶対に帰宅しているので、ここで夫にパス。

ちなみに我が家で1番活躍しているバスタオルは、出産祝いで友人からもらったファミちゃんバスタオルです。

f:id:tmt_krk:20200517104533j:image

ファミリアの、フード付きバスタオル。

厚手でとってもふきやすく、重宝しています。

私の大好きな友人たちが出産したら、絶対これをプレゼントするつもり。

使い勝手、最高!!!

写真は新生児のころのもの。生まれてまだ半月のころです。かわいい〜!

 

授乳、寝かしつけ、入眠

私はぴよログというアプリを使って息子の育児記録をつけています。

そのアプリにはこんな感じでいろんな記録項目がありまして↓

f:id:tmt_krk:20200517105253j:image

 

なんとオリジナル項目も作ることができます↓

f:id:tmt_krk:20200517105458j:image

私はオリジナルで「ベッドイン」という項目を作っていて、毎回メモ欄に「ベッドインから入眠まで何分かかったか」を記録しています。

 

こんなかんじ↓

f:id:tmt_krk:20200517105746j:image

 

そうすると、絞り込み検索機能で「毎日の寝かしつけに何分かかっているか」を一覧にしてチェックすることができるんです。

ということで、最近の戦績がこちら↓

f:id:tmt_krk:20200517105909j:image

ビバ!のび太DNA!!!

ちなみにオリジナル項目はもうひとつ作っていますが最近はもうほとんど使っていません。項目の名前は「ぐずぐずおわり」で、生まれてから生後3ヶ月くらいまでよく使ってました。3時間ひたすらぐずぐず泣き叫んでたよ、私、お疲れ…!って自分を労るためと、このアプリは夫と連携しているので、ほら見て!あなたの奥さんめちゃ頑張ってる!って無言アピールをするため。見返してたら、こんな恐ろしい記録を見つけました↓

f:id:tmt_krk:20200517110357j:image

背筋が…!こおる…!!!!

抱っこしてないと泣き叫ぶ、そんなころもありましたね↓

ほんまにしんどいときはネタにして漫画化するの法則。

 

21:00〜大人タイム

最近は息子絶好調なので20:30には大人タイム突入です。

晩ご飯の洗い物(おかずコース注文してるけど、一品は追加で作ることが多い)をしたら、ソファに座って夫婦でスマホタイム。

だらだら喋りながらピコピコ(もうピコピコって言わない?)して、眠くなったら寝室へ。

寝返りマットレスで寝始める夫を起こし、移動。

このとき寝返りマットレスは壁に立てかけておきます。

湿気対策です!

 

 

おわりに

こんな1日を過ごしています。

最近は意味不明なぐずぐずがぱたりとなくなったことと、朝寝やお昼寝が始まったことにより、突然自分の時間ができるようになりました。

突然すぎて何をしたらいいのかわからず戸惑っています。混乱しすぎて日に2回更新したことも。

 

気持ち的にとっても楽になって、産後やっと一息つけたな、と思っている今日このごろです。

でも息子は日に日に変化していくので、この安らぎもきっと一時的なものなんだろうな。

まあそれはそれでいっか!

楽しんでいきましょう〜

 

 

ところで明日は久々に塾の思い出を語ろうと思います。

先生編が楽しみ!と言われて調子に乗っております。

楽しかった日々を記録しておいて、いつか完全復帰するときに読み返そう。

そうしてまた、テンション上げ上げで子供たちの前に立とう。

お楽しみに。