まいにちきろくノート

まいにちきろくノート

気になったことをきろくしていきます。

赤ちゃんが泣き止まないのは便秘が原因かも。初めての綿棒浣腸。大号泣を続けた息子の記録。

うちの息子、ほんまに泣かんなあ…なんて思っていたら、昨晩ドカンとやられました。

生後23日目、息子、はじめての大号泣(長時間)。

 

うんともすんとも泣き止まず、心身共にへろへろ状態になりました。

「泣き続ける息子と一対一になるのはキケンや、交代しつつやらな」という夫の感想に完全同意です。

あれは鋼のメンタル持っててもやられますね。

綿棒浣腸したら少し落ち着いたので、たぶん便秘でお腹が苦しかったのだと思います。

でもそこに気づくまでが長かったー!

 

 

 

昨日の21時半ごろ、左右を5分ずつ計10分で93g飲む。

息子にとってはなかなかの量。

ゲップさせて落ち着かせようとするも、またすぐ大泣き。

まだ欲しいのかな?と思い8分ほどくわえさせてみるも飲んだのは12g。

少ない!そりゃそうだ!前にしっかり飲んでるもの!!!

 

その後もずーっと大泣き。

途中、オムツを二度替えるも大泣きは変わらず。

 

やっぱりお腹空いてるのかなー?と思い、23時にまた授乳。

前の授乳終了から1時間ちょっとしか経っていなかったため、出が悪いのかなーと心配しつつ片方だけ10分あげて40g。少ない。

出が悪いのか、元気がなくて哺乳力が落ちているのか…このへんから心配と不安で頭がいっぱいになる。

 

その30分後、また授乳。

このあたりで、あんまり出なくてごめん!苦しそうにさせてごめん!という気持ちに。

こんな大泣き今までなかったよね、というほどの大泣きに、心が削られてゆきます。

 

寝かせば大泣き、座っても大泣き。

歩きながらあやせば少し落ち着くけど、またすぐ大泣き。

3時間の間ひたすら「あやす、授乳する、ネットで調べる」をしていた私はへとへと。

そしてこの日に限ってお昼寝をしていなかったので体力が限界に。

調子に乗って掃除しまくるんじゃなかった…!

 

 

日付が変わって少ししたころ、ふと夫が

「そういえば今日ウンチ少なめだったよね?」と。

アプリの記録によると本日のウンチ回数は9回でしたが、ちょろりとしか出ていなかったものもカウントしての9回でした。

もしや、便秘か…!?

 

 

入院中(生後5日目あたり)ですでに便秘になっていた息子。赤ちゃんは便秘になりやすいらしい。

助産師さんによる綿棒浣腸を受けていたのでした。

そしてそれを私は見学していた!

さらに動画にもおさめていた!!!!!

 

動画を見ながら、いざ綿棒浣腸!!!

夫に手伝ってもらって、息子の体を固定。

綿棒をオリーブオイルにつけて、おそるおそる息子のおしりへ。

 

☆綿棒浣腸について私が教わったこと

  • 大人用のふつうの綿棒を使う(子供用の小さいのはだめ)
  • 綿棒にベビーオイルやオリーブオイルなどをつけて滑りをよくしてから入れる。
  • くるくる回しながら、綿棒の膨らんだ部分だけをゆっくり入れる。
  • 完全に入ったら、ゆっくり右にひろげる。これを左と下へも同様に行う。

 

みぎー、ひだりー、したー、みぎー、と繰り返していたら…

ウンチ、出ました〜!!!

おならもしっかりと!!!

 

なんか涙出ました。

苦しかったのか…気づかなくてごめんねと。

 

下腹部の膨らみが気になってはいたんですが、赤ちゃんは膨らんでるくらいが普通、という情報を目にしていたためあまり危険視していませんでした。

そうか、ウンチとおならが詰まって苦しかったのね。

 

浣腸のあとは少し落ち着いたようす。

しかしそのあとまた泣き出しました。

それでも、さっきほどの大泣きではなくて。

はあー、よかった、と一安心。

 

 

今日は静かにぐっすりと寝てくれています。

ウンチも出るし、おならも出る。

母乳もしっかり飲んでくれるし、顔色もいい。

はあ、本当によかった。

 

育児の難しさを痛感した一晩でした。

答えがすぐにわからないって、つらい。

まあでも、元気になってほんとよかった!

 

「の」の字にお腹をマッサージしてあげると便秘になりにくいらしいので、ちょこちょこやってあげようと思います。

ウンチをきばってたのも、便秘の兆候だったのかな。

またブリブリ音、たくさん聞かせてね!!!

f:id:tmt_krk:20200127195409j:image

スポンサーリンク