まいにちきろくノート

まいにちきろくノート

気になったことをきろくしていきます。

夫婦二人だけで新生児を育てるなら、母は「無理をしない」を頑張るべし。

こんにちは!

いやー、昨日は危なかった!

虎になりかけてた!!!

ご心配をおかけしてすみません。

f:id:tmt_krk:20200122145316j:image

 

微熱と吐き気と腹痛がある中での平日一人育児、死ぬかと思いました。

息子が泣き出すのがちょっと怖く感じるときもあったりして、なかなか限界だったなと。

今はもう大丈夫ですよ!

体調が回復したと同時に、メンタルもしっかり回復しました。

 

泣きながら自分の袖に向かって口をぱくぱくさせている息子を見て(お腹が空くと口の周りに触れるもの全てに向かってぱくぱくする)、

「ふはは、おばかめ。そこからはミルクは出てこないのだよ…!!!ふはは、おばかさんめ!ふははははー!(必死に乳房マッサージ中)」

って言うくらいの元気は出てます。

うん、大丈夫そう。

 

 

夫は「おれ休みとろか!?」って言ってくれたんですけど、これくらい乗り越えられなきゃ夫婦二人きりで子育てとか無理やろ〜まだまだいけるぜ〜って断っちゃったんですよね。

いや断ってる場合じゃなかったのかも。

判断が難しいですね。

次からは頼ろうかな。

 

 

体調を崩して、学んだことがあります。

朝ごはんは絶対に朝に食べなきゃいけないものじゃない。

 

「9時だ、朝ごはん食べなきゃ…」とか考えてたら私の場合はだめでした。

寝不足になってしまう。

寝不足になると全ての判断能力が落ちますからね。

きけん!

 

 

今日ベッドから起き上がったのは13時でした。

午前中に起きようとしたけど、体がしんどくてしんどくて。

息子が寝たタイミングで、私も寝る!!!

ご飯より、睡眠じゃ!!!

細切れではあるもののちょこちょこと寝ることができ、無事に昼過ぎには体が軽くなりました。

こんなに体が軽いの、いつぶりだろ〜!

幸せ!!

ふっふ〜!!!

 

…こうやって調子に乗るからまた体調を崩すんですよね。

気を引き締めなければ。

 

 

うちは夫婦二人きりで育児にあたっています。

夫は育休とれません。

でも最大限育児・家事に協力してくれています。

洗濯物も洗い物も掃除も料理も買い出しも。

息子のオムツ替えもあやすのも。

なんでも文句1つ言わずやってくれています。

そんな神のような夫がいても、自分が体調不良に陥ったら家は総崩れしかけるんだなってのが今回の学びです。

 

夫婦二人が元気で笑っていれば少々のことは乗り切れます。

そして夫婦二人が元気で笑っているためには、私が「無理をしない」でいるべきだなと思いました。

 

手を抜くことの下手さに定評のある私ですが、努力して!頑張って!手を抜いていこうと思います!!!!

さあ!今日も手を抜くぞー!!!!

いえーい!!!

スポンサーリンク