まいにちきろくノート

まいにちきろくノート

気になったことをきろくしていきます。

生後6日目。退院しました。我が子、ウサギさんの刑に処される。

退院しました!!!

家族3人での生活、本格的にスタートです!

 

お昼過ぎに我が家へ帰宅。

遅めの昼食をとったあと、夫は一人出生届の提出や買い出しへ。

ありがたや〜!

そのあとは家族みんなでゆっくり。

…のはずが。

 

 

ゆるやかーなウンチをして、いつも通りふにゃー!ふにゃー!と元気に泣きじゃくる息子。

相変わらず泣き方めっちゃかわいい。

 

昨日はウンチ出すのに苦戦してたけど、今日はするりと出てるやん!よかった〜!って喜んでオムツを替えていたら、ぷしゃー!!!

 

きたー!!!

オムツ替え中の水でっぽう!!!

男児親なら誰もが通るとうわさの、例のアレですね!!!

とっても勢いよく、ぴゅー!と飛んできました。

 

ほほう、とうとう来たか。

私も男児の親だからね。

いつか来るものと思っぷしゃー!!!

 

に、二発連続だと!?

それは聞いてないよ!!!

 

見事に肌着がやられました。

少し前にウンチ被害にもあっていたので、これで洗濯行きになったおニュー肌着はもう2着目です。

初日からなかなかのハイペース。

 

 

3発目の水でっぽうに怯えながら、夫と協力してオムツ替え。

オムツビギナーズな私たちはウンチオムツの処理が苦手です。

「おしりふき、もうひとつください!」

「あいよ!」

「あああ、おしっこ飛んできた!」

「ああー!オムツ新しくしたところなのにー!」

オムツビギナーズに「ウンチオムツの交換をせよ。ただしその途中、不意に水でっぽうが二発飛んでくる。心してかかれ!」なんて任務、レベル高すぎ。

ワイワイしながら必死におしりを上げて、ヤイヤイ言いながらシート大量に使って、なんとかかんとか交換に成功。

ふう!終わったぞ!

 

すっごく大変だったし大惨事だったけど、面白かったしまあいいかーなんて夫と笑いながらお着替えタイムに移ろうとしてたら

ぶぶぶぶぶ、と不穏な音が。

 

ままままま、まさか!

これだけ大変な思いをしてやっとこさ替えられたこのニューオムツ、もしかしてもう用済みなの!?

水でっぽう二発にもへこたれず、犠牲になった肌着を横目に必死に必死に取り替えたこのニューオムツが、もう用済みだと言うんですか!!?

ウンチオムツさん、さっき戦ったばかりじゃないですか…!

 

あまりの出来事に言葉を失っていたら、

夫「そんなことをする子は、ウサギさんの刑に処す!!!!」

う、うさぎさんの刑だと!?

なんだそれは!!!!

 

↓ウサギさんの刑に処された息子の図。

f:id:tmt_krk:20200111050704j:image

夫「ウサギさんの肌着を着せて、はずかしめを食らわせてやる!!!」

 

ウサギさんの肌着、とってもかわいいんですが少し女の子っぽいんですよね。

それでもかわいいから買ったんだけど。

まさかウサギさん肌着がおしおきとして使われるとは…!

というか、ウサギさんの刑ってなんだ。

唐突すぎるし意味不明すぎるしで、私は大爆笑しました。

スピード感がいい味出してましたね。

 

 

初めてのチャイルドシートに、初めてのバウンサー。

楽しいことはまだまだあったんですが、全て「ウサギさんの刑」に持ってかれました。

今現在、ウサギさんの刑を受けている息子は授乳タイムが終わってスヤスヤです。

もうすぐ夜明け!

ウサギさんとともに、いい夢見ろよ〜!

 

--------------------

昨日の記事について。

うちのこも光線治療受けたよ〜という方がたくさんいてとっても励まされました。

ありがとうございました!!!

スポンサーリンク