まいにちきろくノート

まいにちきろくノート

気になったことをきろくしていきます。

妊娠6ヶ月。胎動がはっきりとわかる。押し返すと赤ちゃんが反応することも。

現在妊娠6ヶ月。

最近の妊娠生活をきろくしておこうと思います。

 

目次

 

胎動がはっきりとわかる

▶胎動の変化

17週ごろからうっすら感じていた胎動ですが、今ではガッツリ感じるまでになりました。

 

大抵は大人しくポコポコ押してくる程度なのですが、一度とんでもなく暴れていたことがありまして。

私の左腹部をボッコボッコ押し上げてくるのです。

「ななな、なんだこれはー!?もしや左側に足があるのか!??」

 

ビンゴでした。

19週6日の定期検診でエコーを見せていただくと、立派なあんよが私の左腹に収まっているではありませんか。

そしてしっかり成長した大腿骨も確認。

なるほど、こんなしっかりした足ならボッコボコに蹴られるわけだわ。

息子よ、許そう。

成長を続けたまえ。

f:id:tmt_krk:20190903102919j:image

 

▶胎動に合わせて押し返すと反応することも

妊娠アプリに「赤ちゃんがお腹を押してきたら、お腹をポンポン叩いてみよう!赤ちゃんが反応して、お返事をくれることがあるよ!」という記載が。

 

正直、「うっそだ〜」としか思わなかったのですが、ある日試してみると。

ホントだった…!!!

 

赤ちゃんがぐにゅりと動いた後にお腹をポンポン叩くと、叩いたところをピンポイントでまたぐにゅりと動いてきます。

すごいすごい!ほんとだ!

…これ、嫌がってるんじゃないですよね?

 

▶体温の高い夫が触ると高確率で反応する

夫が耳をお腹にあてると、当てた部分だけが小さくポコポコと動きます。

夫、体温高いからな。

気持ちがいいのかな。

その動きは小さすぎて夫にはわからないようだけど…。

どんまい!

 

赤ちゃん、音が聞こえるようになる

これまたアプリ情報。

赤ちゃん、もうしっかり音が聞こえるんですって。

だいぶ前に「そろそろ胎教を始めるころだよ!」なんてメッセージもアプリから届いていました。

 

▶胎教を信じない私たち

胎教ってあれですよね、役所でいただいた資料に入ってましたけど、お腹にいるときから英語を聞かせたりクラシックを聴かせておくと教育にいいですよっていうアレ。

「胎教で英語を聞かせていたから、生まれたあとすぐに英語に興味を持ち始めました!」みたいなディズニーの広告チラシを何度もいただきましたけど、私たち夫婦、そういうのあまり信じないタイプでして。

 

だって赤ちゃん羊水の中にいるじゃん。

プールの水の中にもぐって、英語流して、それ正確に聞き取れるわけないじゃん。

(※個人の意見です、少なくとも我が息子はそんな器用なことはできますまい)

そもそもクラシックなんか流したら、私、寝てしまうぞ。

 

▶我が家の胎教

そんなわけで、英語もクラシックも何も聞かせていません。

だけども夫がたまに、おふざけ胎教をしてきます。

f:id:tmt_krk:20190903103223j:image

チョイスが謎。

 

うちのこは、生まれたらすぐにハトに興味を持つようになるのかな。

そうなったら胎教の効果を信じよう。

 

夫がお腹に触れる機会が増えた

お腹をなでたり、耳をあてたり。

夫から赤ちゃんへの関わりがここ最近ぐっと増えてきました。

性別がわかってから、「ここに確実に我が子がいるのだ!!!」という感覚が増してきたのかもしれません。

いいことだね!!

まあきっと、前回の妊婦健診で先生から言われたあの言葉が響いてるんだろう…!

ふふふ。

 

妊娠6ヶ月時点でのきろく、続きます。

f:id:tmt_krk:20190903103623j:image

 

 

-----------------------------

☆妊娠ライフ

f:id:tmt_krk:20200217183431j:image

▶︎妊娠ライフ カテゴリーの記事

妊娠中の記事です。

悩める妊婦さんのお役に立ちますように。

スポンサーリンク